Pictures

RELEASE INFORMATION

鈴木清順生誕100周年記念シリーズ ブルーレイボックス其の参「セイジュンと流れ者」

ブルーレイ
ジャケット

監督デビュー作から『殺しの烙印』(ヴェネチア・クラシックス受賞)まで 清順美学の礎を築いた至高のラインナップで贈る「鈴木清順生誕100周年記念シリーズ」!

『東京流れ者』[4Kデジタル復元版]:かつて「不死鳥の哲」と呼ばれ恐れられた本堂哲也は、哲也の属する倉田組がヤクザ稼業から不動産業に転じたことをきっかけにヤクザから足を洗い、恋人の千春と結婚することを夢見ていた。しかし倉田組に不満を抱く大塚組は哲也を執拗に付け狙う。やがてその魔の手が千春にまで及んだことを知った哲也は、ついに怒りを爆発させる…。 ダミアン・チャゼル監督に深い影響を与えた異色のスタイリッシュ・ミュージカル・ヤクザ映画! 『刺青一代』:昭和初期、白狐の刺青をした大和田組の渡世人・鉄太郎は堅気に戻ることを条件に戸塚組の組長を刺殺した。仏具屋で修行している弟・健治の元を訪れた鉄は、健治が大和田組の男に襲われているのを見て男を撃ち殺してしまう。鉄は2人で満州に逃げようとするが、港町で山師に騙され資金を失ってしまう…。 爆発する清順美学!高橋英樹によるクライマックスの立ち回りに圧倒される傑作任侠映画! 『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』:深夜の立川基地付近で武器弾薬の取引をしていた桜組と大槻組の幹部たちが、突如数人の男にマシンガンで襲撃され全滅した。緊急手配により真辺という男が逮捕されたというニュースを見た私立探偵・田島は立川署へ向かう。署の裏で真辺の釈放を待って復讐しようとたくらんでいるギャング団に手を焼いていた警察は、田辺の作戦に乗ることにする…。 大藪春彦のハードボイルドを鈴木清順&宍戸錠コンビで映画化したコメディアクションの金字塔! 『花と怒涛』:時は大正、場所は浅草。マントに仕込み杖を持つ殺し屋・吉村は、角刈りに粋な着流しの菊治の命を狙うも駆け付けた巡査に阻まれてしまう。菊治は東京湾埋め立て工事を請け負う村田組の飯場で働き、土工たちの人望を得ていた。ある夜菊治は、村田組の小頭・桜田とその子分たちに襲われたところを、馬賊上がりの芸者・万竜によって助けられる…。 鈴木清順監督×小林旭のコンビによる、濃密な大正浪漫の香り漂う活劇巨編。 『ハイティーンやくざ』:高校生・次郎の住む街には「競友クラブ」というやくざの組織があり、街の人たちは嫌な思いをしながらもそれに従っていた。次郎も親友とアルバイトをして得た金をチンピラたちに巻き上げられてしまう。正義感と怒りに燃える次郎は、ついに親友と一緒にたった2人でやくざを向こうに回し暴力から街を守ろうとと立ち上がったが…。 川地民夫主演、十代の情熱と正義感、そして友情を描いたほろ苦い青春映画。 『くたばれ愚連隊』[4K版]:看板屋レインボー・アート社の〝親爺”が極東観光社長の運転する車にはねられて死んだ。レインボー・アート社を継ぐことにした定夫の前に井関という弁護士が現れる。銭湯で定夫の背中のアザとお守り袋を見て、淡路松平家の先代の隠し子ではないかと睨んだのだ…。 鈴木清順初のカラー作品で、和田浩治が悪徳観光業者をこらしめる姿を描く痛快明朗篇。 『浮草の宿』[4K版]:夜の横浜港。土砂降りの雨の中、丸菱組の志田と花田組の俊次が対峙する。2人は護岸工事の入札を巡る土建業者同士の権力争いの決着をつけるために果し合いを決めたのだ。2人が死闘を続ける中、どこからか飛んできたジャックナイフが志田に刺さった。事件後すぐ香港に逃れた俊次は、5年後、ふたたび横浜の地を踏む…。 鈴木清太郎(清順)監督がデビュー2作目の二谷英明と組んだ歌謡ムードアクション。

キャスト

『東京流れ者』[4Kデジタル復元版]
渡哲也、松原智恵子、川地民夫、二谷英明

『刺青一代』
高橋英樹、和泉雅子、小高雄二、花ノ本壽、松尾嘉代

『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』
宍戸錠、笹森礼子、川地民夫

『花と怒涛』
小林旭、川地民夫、松原智恵子、久保菜穂子、高品格

『ハイティーンやくざ』
川地民夫、田代みどり、杉山俊夫、佐野浅夫

『くたばれ愚連隊』[4K版]
和田浩治、清水まゆみ、小沢栄太郎、禰津良子

『浮草の宿』[4K版]
二谷英明、春日八郎、木室郁子、安部徹、小沢昭一

スタッフ

『東京流れ者』[4Kデジタル復元版]
監督:鈴木清順 原作:川内康範 脚本:川内康範
撮影:峰重義 美術:木村威夫 音楽:鏑木創

『刺青一代』
監督:鈴木清順 脚本:直居欽哉、服部佳
撮影:高村倉太郎 美術:木村威夫 音楽:池田正義

『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』
監督:鈴木清順 原作:大藪春彦 脚本:山崎巌
撮影:峰重義 美術:坂口武玄 音楽:伊部晴美

『花と怒涛』
監督:鈴木清順 原作:青山光二
脚本:舟橋和郎、阿部桂一、木村威夫
撮影:永塚一栄 美術:木村威夫 音楽:奥村一

『ハイティーンやくざ』
監督:鈴木清順 脚本:吉村望、奥園守 撮影:萩原憲治 美術:千葉和彦 音楽:伊部晴美

『くたばれ愚連隊』[4K版]
監督:鈴木清順 原作:原健三郎 脚本:山崎巖
撮影:永塚一栄 美術:佐谷晃能 音楽:大森盛太郎

『浮草の宿』[4K版]
監督:鈴木清太郎 脚本:山崎巖 撮影:中尾利太郎
美術:佐谷晃能 音楽:江口夜詩

特典

【映像特典】
各ディスクに予告篇・ギャラリーを収録(予告篇マスターの現存しない作品は収録されません)

【音声特典】
『東京流れ者』音声コメンタリー 鈴木清順監督・川地民夫/聞き手:佐藤利明(娯楽映画研究家) 
 ※2006年収録、既発DVDボックス同作品に収録されていた音声コメンタリーの再収録(予定)

【封入特典】
限定ブックレット(52P装丁 / 清順監督使用秘蔵台本復元ブックレット 解説:上島春彦)

※特典は制作事情により変更する場合がございます。

DATA

品番HPXN-419
発売日2024/09/04
価格30,000円(税抜)
画面16:9[1080p Hi-Def] スコープサイズ(一部スタンダード)
音声オリジナル(日本語)リニアPCMモノラル
製作地日本
製作年特記内に明記
ジャンル邦画
サブジャンル日活邦画クラシック
収録分数約577分
コピーライト©日活株式会社

特記

収録内容:Blu-ray7ディスク(7作品)&限定ブックレット Blu-ray7ディスク(7作品)&限定ブックレット ディスク①『東京流れ者』[4Kデジタル復元版]Blu-ray 1966年/本編83分+予告篇/カラー/スコープ/1層ディスク ディスク②『刺青一代』Blu-ray 1965年/本編87分+予告篇/カラー/スコープ/1層ディスク ディスク③『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』Blu-ray 1963年/本編89分+予告篇/カラー/スコープ/1層ディスク ディスク④『花と怒涛』Blu-ray 1964年/本編92分+予告篇/カラー/スコープ/1層ディスク ディスク⑤『ハイティーンやくざ』Blu-ray 1962年/本編72分/モノクロ/スコープ/1層ディスク ディスク⑥『くたばれ愚連隊』[4K版] Blu-ray 1960年/本編80分+予告篇/カラー/スコープ/1層ディスク ディスク⑦『浮草の宿』[4K版] Blu-ray 1957年/本編74分/モノクロ/スタンダード/1層ディスク ※製作年度:1966年・1965年・1963年・1964年・1962年・1960年・1957年 ※仕様や特典は予定となります。予告なく変更する場合がございます。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!