Pictures

RELEASE INFORMATION

ベッド・パートナー

DVD
ジャケット

最後のロマンポルノ!官能の終焉、そして始まり。 素顔のわたしを抱いてください。 愛されたいから、愛したいから…その夜、 鏡子の異常な体験。

ロマンポルノの最終公開作品。仕事一筋のOLが愛に目覚めていく姿を描く。監督は本作が第一回作品となる後藤大輔。主演はにっかつ新人女優コンテスト出身の広田今日子。 小宮鏡子は26歳バリバリのキャリアウーマン、会社では「小宮女史」と呼ばれる女係長だ。仕事一筋で男とはほとんど付き合ったことがなかった。コールボーイとの金で割り切ったSEXでさえうまく楽しむことが出来ず、同僚の由美子たちOLが楽し気に遊んでいるのが羨ましく、軽く憎しみさえ覚えるのだった。ある日仕事を終えて歓楽街に行くと、由美子と二人のサラリーマンがいた。四人はビジネスホテルに入り、鏡子も男の一人と部屋を取るといきなりフェラチオを強要された。男が眠ったので部屋を出ると、隣りから由美子の「氷を使ってみない」という声が聞こえてきた。氷を使ったプレイで二人は激しく絡み合っていく。ある夕方、鏡子は就業時間にすぐ帰ってしまう由美子へかかってきた電話を取ったことから、由美子を偽装して松下という男と知り合った。自分からホテルに誘い、すっかり由美子になり切って氷のプレイを楽しんだ。遊ぶことに自信がついた鏡子は一人でバーに行き、声をかけてきた中年男とホテルに入る。男は縄を取り出し、自分を痛めつけることを要求する。命じられるままにエスカレートしていくプレイで血だらけになった男の顔をみて、逃げるようにホテルを飛び出した。数日後、いつも定時に帰るはずの由美子が残っている時、松下から電話が入った。由美子は松下という名に覚えはなかったが遊ぶ約束をした。慌てた鏡子は先回りするが…。

キャスト

■広田今日子
■高樹陽子
■長野修一
■早坂ちえみ
■パルコ
■稲葉年治
■青嶋卓弘

スタッフ

■監督:後藤大輔
■脚本:西岡琢也
■企画:小松裕司
■プロデューサー:半沢 浩
■撮影:水野尾信正
■照明:鳥越正夫
■録音:酒匂芳郎
■美術:斉藤岩男
■編: 冨田 功
■助監督:伊藤正治

特典

■映像特典
・オリジナル劇場予告篇
・フォトギャラリー収録

■特典仕様
・ピクチャーディスク仕様

DATA

品番HPBN-270
発売日2021/07/02
価格3,000円(税抜)
画面16:9LBビスタサイズ
音声日本語ドルビー・モノラル
指定R18
公開日1988年05月公開
製作地日本
製作年1988
ジャンル邦画
サブジャンルロマンポルノ
収録分数約72分

特記

※本商品は成人映画「ロマン・ポルノ」として劇場公開された作品です。リリースに際して、一般社団法人 日本コンテンツ審査センターによる審査を受けています。ご了承 ください。 ※原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。 ※表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!